SINKCAPITAL
SINKCAPITAL
company Blog
社内ドキュメントにNotionを導入して感じた事
tech

背景

 弊社ギルドではメンバーと案件の規模拡大に従い、 知見の蓄積や共有における課題が顕在化していました。 そのため従来のGoogle Docによる知見共有から、 より効果的な情報整理を行う方法としてNotionの導入を決定いたしました。
 今回はNotion導入して見えてきたメリット・デメリットをまとめていきたいと思います。 また使う中で感じた要望についてもまとめていこうと思います。

概要

目的

 今回情報整理を行うことになった目的としては、 大きく「技術や手順と言った知見の共有」と「ギルド管理に必要な情報の蓄積」の2つがあります。
 1つ目の「技術や手順と言った知見の共有」は以下のような技術や知見を残し、 未来のメンバーがよりスムーズにオンボーディングできることを目的としています。

  • BQにおけるテーブル作成時の注意点といった技術知見
  • e-Govの利用方法といった経理関連手順書
  • SQL実行時のエラー内容別トラブルシューティングといったQA

「知見の共有」はメンバー育成に関わる部分であり、 中長期的にギルド価値の中枢を担う重要な機能であると考えています。

 2つめの「ギルド管理に必要な情報の蓄積」は以下のような運営上必要な情報を残し、 ギルド運営がよりスムーズに行えることを目的としています。

  • 36協定の概要や内容といったバックオフィスで必要となる経理関連の知見
  • 議事録といった各プロジェクトに紐づく個別の情報
  • メンバーリストや権限設計といったギルド自体の情報

 どちらも共通しているのは属人化排除と効率化を目指している点です。

技術選定

 今回情報整理を行うにあたって以下のツールから検討を行いました。 Notion利用開始前に整理したメリット・デメリットを記載しています。

ツール名メリットデメリット
NotionDBチックにデータを管理できる模様
一般公開が簡単にできる
最近流行ってそう
JIRAなどとの連携ができなさそう
利用経験がない
ConfluenceJIRAとの連携が容易
櫻井利用経験が長く使い方がわかる
検索機能が微妙
Google Doc他のGoogle製品との連携が容易(カレンダーなど)
GSuiteの料金で利用可能
外部との共有も容易
目次(サイドバー)などがない
Kibela検索性能が優れている利用経験がほぼない

 最終的に「タスク・工数管理で利用しているJIRAと連携できるConfluence」か「DBチックに情報整理できるNotion」かで迷い、 技術検証も兼ねてNotionを利用することに決めました。

ユースケースと権限設計

 ディレクトリ設計は「権限設計のしやすさ」を中心に考え以下の様な設計にしました。弊社では関わる方の種類も多いため、可能な限り1階層目の権限設定だけで管理が行えるようにしています。
(縦軸:メンバー分類、横軸:各ディレクトリ)

スクリーンショット

メンバー分類詳細

  • 経営:弊社経営メンバー
  • 社員:弊社社員
  • バックオフィス:経理等を担当して下さる方々
  • ギルドメンバー(案件join≒NDA締結後):案件joinをしてNDA締結をしてくださった方々
  • ギルドメンバー:NDAをまだ締結していないメンバーの方々
  • コミュニティーメンバー:ギルドメンバーとしてではないが、アドバイスを下さったりお世話になっている方々
  • 外部(クライアントの方々):クライアントの方々(基本的にクライアント様側の情報整理方法に合わせています)
  • 外部(その他):上記に分類されない方々

ディレクトリ分類詳細

  • 経営:経営に必要な情報
  • バックオフィス:バックオフィス業務に必要な情報
  • 社員:社員向けの情報
  • メンバー:メンバーに向けた知見や情報(情報の大部分がここに集約されています)
  • プロジェクト:各プロジェクトに関する情報
  • sandbox:色々と試す用の場所

導入結果

メリット

 実際に導入した結果感じたメリットを箇条書きでまとめています。

DBの形で情報管理が可能

  • 上の「ユースケースと権限設計」に載せた画像のように、DB荷データを貯める形で情報整理ができる
  • 従来のテーブルと違って各レコードがページになっており、各列がページのプロパティとなっている
    • 各列のプロパティは「テキスト」「数値」「選択肢」「日付」...といった様々なデータ形式を取ることができる
    • 各列ごとにフィルターや並べ替えやグルーピングができ、テーブルで見せるプロパティの選択もできる
    • 上記画像のような「テーブル」形式以外に、「ボード」「ギャラリー」...といった様々な見せ方が可能
      • スクリーンショット
    • DBに入れた内容を別のページから利用可能
    • 各レコードがページのため、ページ内に詳細を記載することもできる
      • スクリーンショット

デザインの作りやすさ

  • ドラッグ&ドロップで要素を移したり2列にすることができ、簡単に見やすいページが作れる
  • 上記DBの見せ方やドキュメントの見せ方の種類が多い
  • 特にDBのギャラリーは見た目がかっこいい
    • スクリーンショット

権限管理しやすい

  • Guestアカウントがあり、状況に応じて外部の人に閲覧権限を付与できます
  • 逆引き的に各ゲストメンバーの閲覧可能ページが確認できるため、過剰な権限付与等を確認できます

デメリット

 実際に導入した結果感じたデメリットを箇条書きでまとめています。

共有時にNotionアカウントが必要

  • Guestアカウント利用時に、相手側にNotionのアカウントを作って貰う必要があります
    • 一度の共有だと利用率が高いGoogleDocの方が共有しやすいケースがあります

一部権限のみがある場合の見え方

  • 権限付与ページによっては左側の目次が出ず一覧的に見えない
    • どのページに権限付与されたかわかりにくい
  • 閲覧不可ページのDBを利用したテーブルは、閲覧可能なページにおいても見えないと言った細かい挙動が難しい
  • テーブルビューにおいて各権限が、フィルターや並び替えを変えることができるのかがわかりにくい

可視化機能がない

  • DBで情報管理はできるが、それを棒グラフや線グラフで可視化する機能はついていない
  • 可視化する場合は別ツールでグラフを作り、画像として添付が必要

タスク管理としての用途

 また今回の目的と違いNotionをJIRAのようなタスク管理に使うケースも散見されたため、 タスク管理ツールとして見た際に感じた内容も軽く記載しようと思います。

  • 先述したDB機能の柔軟なプロパティでボードやロードマップを組みやすい
    • 特に一覧化・ボード・ロードマップを直感的に作れるのはかなりすごい
  • 一方タスクの依存関係を作ることはできず、巨大なWBSの作成等にはおそらく向いていない
  • 列ごとの集計機能はあるものの、稼働時間の集計や可視化は難しいと思われる

感想

 「人気が出てるらしい!」という情報から技術検証のつもりで開始しましたが、 気づけば約一ヶ月で感想記事を書くほどハマっていました。。。笑  使いやすさの他にオンボーディング施策も面白く、 ゲームの称号獲得のような感覚でクレジットポイントがもらえるようになっています。 かなり好きなプロダクトなので今後のアップデートも期待したいです。
 また大きな特徴のひとつであるページ公開機能をまだ使えていないので、 今後どんどん公開機能を使って情報公開も行っていこうと思います。

スクリーンショット

要望をあげるとすれば

 最後に今後のプロダクト発展を願って、いくつか追加であれば嬉しい機能も載せておこうと思います。

  • DBの列単位の権限やフィルター等の変更を制限する権限がほしい
    • メンバーリストに様々な情報をまとめ、名前だけメンバーに一覧で公開といったことをDBをせず行いたい
  • グラフ機能を追加してほしい
  • salckに記載した際にプレビューを行いたい
「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第3章 BIツールに関する知識をつける
白井 透
2022/03/31 白井 透
techinternlearningpersonal
【「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第3章】現在長期インターンをさせてもらっているSinkCapitalさんの方で、データ系の業務に携わることになりそうなのですが、それの準備期間として紹介していただいた本をまとめていきたいと思います。
「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第2章 さまざまな分析をしてみよう
白井 透
2022/03/30 白井 透
techinternlearningpersonal
【「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第2章】現在長期インターンをさせてもらっているSinkCapitalさんの方で、データ系の業務に携わることになりそうなのですが、それの準備期間として紹介していただいた本をまとめていきたいと思います。
「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第1章 分析ダッシュボードを作ってみよう
白井 透
2022/03/29 白井 透
techinternlearningpersonal
【「BIツール」活用 超入門 Google Data Portalではじめるデータ集計・分析・可視化 第1章】現在長期インターンをさせてもらっているSinkCapitalさんの方で、データ系の業務に携わることになりそうなのですが、それの準備期間として紹介していただいた本をまとめていきたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第14章をやってみて & まとめ
白井 透
2022/02/20 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第14章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第13章をやってみて
白井 透
2022/02/20 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第13章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第12章をやってみて
白井 透
2022/02/19 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第12章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第11章をやってみて
白井 透
2022/02/19 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第11章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第10章をやってみて
白井 透
2022/02/18 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第10章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第9章をやってみて
白井 透
2022/02/16 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第9章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第8章をやってみて
白井 透
2022/02/14 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第8章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第7章をやってみて
白井 透
2022/02/14 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第7章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第6章をやってみて
白井 透
2022/02/13 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第6章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第5章をやってみて
白井 透
2022/02/12 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第5章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第4章をやってみて
白井 透
2022/02/11 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第4章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第3章をやってみて
白井 透
2022/02/08 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第3章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第2章をやってみて
白井 透
2022/02/07 白井 透
techinternlearning
【Ruby on rails 第2章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Ruby on Rails チュートリアル第1章をやってみて & 自己紹介
白井 透
2022/02/07 白井 透
techinternlearningpersonal
【Ruby on rails 第1章】インターン先の方から、「これやっとけば、だいぶいい感じだよ!」と言われたので、Ruby on railsのチュートリアルをやってみたいと思います。
Nuxt上でのd3を利用した散布図の作成方法
櫻井 裕司
2021/10/29 櫻井 裕司
techdataAnalytics
クリック可能な散布図をNuxtjs上で作成する場合にd3.jsが汎用性が高く便利でした。利用するにあたって難しかった点などを備考録としてまとめています。
アクセスログを可視化しGAのデータを直感的に理解できる型態にする試み(ネットワーク型)
櫻井 裕司
2021/09/05 櫻井 裕司
techdataAnalytics
ビジネスに活きる分析を進める上で弊社では「理解できる」ことを重要と考えており、特に直感的理解は可視化を進める上で特に重要だと考える内容の一つです。弊社では様々なお客様のデータ分析を進める上で常により示唆の大きい可視化を追求しており、今回はその中で最近試みているネットワーク側の可視化についてまとめたいと思います。
代表櫻井による特別講演会が白陵高等学校で開かれました
櫻井 裕司
2021/07/31 櫻井 裕司
eventpersonal
2021年の夏に兵庫県の私立白陵高等学校において、代表櫻井による特別講演会を開催いたしました。今振り返って高校の頃の自分に伝えたいことについてお話しました。
Nuxtで動的ページを随時追加する場合にNot Foundとなる
櫻井 裕司
2021/05/31 櫻井 裕司
tech
Nuxtで動的ページを登録する方法はありますが、登録後に随時コンテンツが追加される際はNot Foundとなってしまうので、そう言った際の対処方法について
GKEをやめてCloud Runを始めてみました
櫻井 裕司
2021/04/19 櫻井 裕司
tech
firebaseで構築したシステムの裏で動かすバッチの負荷が大きく、cloud functionsで終わらなかったためCloud Runを利用してみました。動作確認までの知見等を雑多にまとめてみました。
AWSをやめてfirebaseを使い始めて感じたメリットやデメリットとそれの対応策(LT登壇内容)
櫻井 裕司
2021/03/26 櫻井 裕司
techeventpersonal
みそかつウェブ・GDG Nagoya主催の「around firebase」とCloud Native Nagoya主演の「Cloud Native Nagoya」にてfirebaseのLTをさせていただきました。そこで会話させていただいたfirebaseを使い始めて感じたメリット・デメリットについてまとめています。
PWA+SPAのwebアプリ作成にnuxtjs+firebaseがめちゃ便利だった
櫻井 裕司
2021/01/16 櫻井 裕司
tech
PWA+SPAのwebアプリを作る際にnuxt.js+firebaseを合わせて利用すると便利だったので知見を書き留めています
s3のhostingでPWAを導入する方法
櫻井 裕司
2020/12/19 櫻井 裕司
tech
アプリ作成時にpwaが比較されることが多かったですが、実際にpwaを実装した経験がなかったため今回自社サイトをPWA化してみました。
dockerでseleniumを動かしてみる(chrome_headless)
櫻井 裕司
2020/12/06 櫻井 裕司
tech
seleniumの相談をいただくことが増えたため、seleniumの勉強もかねてdockerでの実行テストを行いました
THE DECKのイベントにお邪魔させていただきました
本林 秀和
2020/12/05 本林 秀和
eventpersonal
大学コンソーシアム大阪のイベント@The DECK にお邪魔してきました
flutter(dart)を触ってみた感想
櫻井 裕司
2020/11/18 櫻井 裕司
tech
android向けアプリへの対応も考慮してflutter(dart)を触ってみたので、感想をまとめておこうと思います。理解が深まっていく中で定期的にまとめていければと思います。
代表本林による特別講演会が滝高校で開かれました
本林 秀和
2020/11/07 本林 秀和
eventpersonal
2020年11月7日(土)愛知県の私立滝高校において、代表本林による特別講演会を開催いたしました。IT業界やデータサイエンスについてお話しました。
AWS・GCPを選ぶ際の観点
櫻井 裕司
2020/10/28 櫻井 裕司
tech
AWSかGCPを選ぶ際の観点について書き留めておこうと思います
CloudFormationとterraformの比較
櫻井 裕司
2020/10/04 櫻井 裕司
tech
AWS CloudFormationとterraformの両方を使ってみて感じた違いをまとめてみました。
iosのcallkit周りでできること
櫻井 裕司
2020/08/24 櫻井 裕司
tech
新規事業を検討する上でios(swift)の電話周りでできることを調査したため、調査結果をブログとして残しています。
【個人ブログ】CTOの株運用ブログ_順調な滑り出し
櫻井 裕司
2020/07/19 櫻井 裕司
personalstock
長年放置してた株に少し手を出してみました。自分なりに少し情報整理と分析と予想をしたので記事にしてみます。
総務省特定サービス産業実態調査のデータ分析
櫻井 裕司
2020/07/18 櫻井 裕司
techdataAnalytics
総務省がAPIで市場データを公開しており、分析技術向上と市場感を養うことを目的に定期的に分析を行なっていこうと思います。今回は「特定サービス産業実態調査」について見ていこうと思います。
「お絵かきつみ木バトル」をリリースしました
櫻井 裕司
2020/07/12 櫻井 裕司
techapp
タスク管理を二次元的に行うアプリ「お絵かきつみ木バトル」をリリースしました。SinkCapitalはデータコンサルですが、知見蓄積のため様々な媒体での実験的開発を行っています
総務省工業統計調査のデータ分析
櫻井 裕司
2020/07/11 櫻井 裕司
techdataAnalytics
総務省がAPIで市場データを公開しており、分析技術向上と市場感を養うことを目的に定期的に分析を行なっていこうと思います。今回は「工業統計調査」について見ていこうと思います。
総務省サービス産業動向調査のデータ分析
櫻井 裕司
2020/07/08 櫻井 裕司
techdataAnalytics
総務省がAPIで市場データを公開しており、分析技術向上と市場感を養うことを目的に定期的に分析を行なっていこうと思います。初回は「サービス産業動向調査」について見ていこうと思います。
【個人ブログ】CTOが個人的に株をはじめました
櫻井 裕司
2020/07/08 櫻井 裕司
personalstock
長年放置してた株に少し手を出してみました。自分なりに少し情報整理と分析と予想をしたので記事にしてみます。
タスク管理アプリ「タスククロス」をリリースしました
櫻井 裕司
2020/04/08 櫻井 裕司
techapp
タスク管理を二次元的に行うアプリ「タスククロス」をリリースしました。SinkCapitalはデータコンサルですが、知見蓄積のため様々な媒体での実験的開発を行っています
【terraform】gcpでcicd環境を構築する方法
櫻井 裕司
2020/01/04 櫻井 裕司
tech
企業サイトはAWSを利用しているのですが、要件によってはGCPの方が適している場合もあるため、GCPでのcicd構築も行いました。AWSと比較しつつ説明しているため是非ご参考にしてみてください。
【合格体験記】GCP_Cloud_Archtectに受かりました
櫻井 裕司
2019/12/23 櫻井 裕司
personalqualification
Google Professional Cloud Architectに合格したので、勉強法別のコスパをまとめてみました。
AWSでサブドメインなし(wwwなし)からサブドメインあり(wwwあり)へのリダイレクト設定
櫻井 裕司
2019/12/23 櫻井 裕司
tech
もともと企業サイトがサブドメインありで公開していたが、サブドメインなしでもエラーなく接続できるように設計。terraformで作成しているので是非ご参考ください。
マークダウンで記事を書けるようにしてみた
櫻井 裕司
2019/12/16 櫻井 裕司
tech
ホームページのブログをマークダウンを使用してかけるようにしました。gatsbyなどもありますが、今回はお手製cicd+pythonを使用してライトに作成しました。
Copyright © SinkCapital 2022